記事には広告が含まれています。

定番から穴場まで!沖縄北部観光3泊4日カップル向けのんびりおすすめモデルコース

スミレ
スミレ

沖縄は魅力的な場所が多すぎてどこに行ったらいいかわからないー!!

せっかく沖縄に行くので、後悔しない旅行プランを考えたいですよね。

今回は、実際に行った経験をふまえて、沖縄の定番から穴場まで全部満喫できるよくばりモデルコースをご紹介します。

今回の旅行では北部のやんばるでマングローブを満喫し、穴場のビーチで目の前で魚が泳いでいるのを眺め、完全に癒されました!

この記事を読むとわかること
  • 3泊4日で沖縄の定番から穴場まで全部行けちゃうモデルコースが決まる
  • やんばるの自然を満喫する情報が手に入る
  • 地元の人しか知らない穴場のビーチに

ビーチもマングローブも満喫できる、よくばり観光コースです!

沖縄北部観光3泊4日のカップル向けおすすめモデルコース

沖縄は魅力的な観光スポットが多すぎるので、今回はテーマを決めました。

・予定を詰めすぎず、のんびり暮らすように旅したい。

・きれいな海で魚を見たい。

・北部のやんばるでマングローブを見たい。

モデルコースを決める前に、テーマを決めると有意義な時間を過ごせますよ!
また、1日に1つはメインのイベントを入れるようにしましょう。充実したコースになりますよ!

沖縄北部観光3泊4日のおすすめモデルコース

1日目:

午後 空港発→那覇到着

北谷 ベッセルホテルカンパーナ沖縄

北谷 「きんぱぎんぱ」でディナー

2日目:

ホテルで朝食

伊計島の大泊ビーチでシュノーケリング

嘉手納 「シーサイド」でランチ

アメリカンビレッジブラブラ

サンセットビーチでサンセット

アメリカンビレッジでディナー

3日目:

ホテルで朝食

やんばるの慶佐次川でマングローブカヌー

古宇利島

美ら海水族館

名護 Blue Trip Cafeでランチ

北谷 Zhyvago Coffee Roastersで休憩

アメリカンビレッジでディナー

4日目:

ホテルで朝食

首里城

那覇 TAMAGUSUKU COFFEE

沖縄そばの名店「楚辺」でランチ

スーパーでお土産

空港でお土産

1日目:伊丹空港→那覇空港→北谷

15:00
空港発

節約のために、飛行機は午後発を選びました。セキュリティーも空いていますし、私の場合は1万5000円の節約になりました。

18:00
那覇空港着

荷物は少なくして全て持ち込んだので、預け荷物を待つ時間がなくスムーズに空港を出ることができました。

ほどほどミニマリスト女子の旅行の持ち物
19:00
予約済みのレンタカーを取りに行く

沖縄旅行はレンタカーが必須です。なぜなら、モノレールでは那覇市の周辺のみしか行くことができないからです。
ビーチややんばるなど、美しい自然を満喫するにはレンタカーでしか行けません。

旅行者の多くがレンタカーを借りようとしますので、レンタカーは取り合いになります。

必ずレンタカーは事前に予約しましょう。。オリックスレンタカーは待ち時間が短くておすすめです。年間2回沖縄に行かれる方にすすめられて予約しましたが、通常は1時間かかるのが、15分で受け取れました。

今回、私はレンタカーを予約するのが遅く、ギリギリまで予約できずに焦りました。
沖縄旅行を決めたら、まずレンタカーから予約しましょう!!

まずはスカイチケットレンタカーで比較してみてください。

>>格安レンタカー予約 スカイチケットレンタカー
20:00
ベッセルホテルカンパーナ沖縄 チェックイン

那覇からレンタカーで約1時間。北谷のアメリカンビレッジ内にあるホテル「ベッセルホテルカンパーナ沖縄」に宿泊。北部を訪れたいので、那覇よりも少し北の北谷に宿泊することにしました。これでやんばるにもレンタカーで1時間で行くことができます。

ホテルに安く泊まれるコツは早めに予約することです!今すぐ価格をチェック!

>>楽天トラベル

20:30
ディナー きんぱぎんぱ

アメリカンビレッジ内で食事をするのもいいのですが、少し歩くとこだわりの沖縄料理を出してくれるお店「きんぱぎんぱ」があります。人気店なので予約をしてから来店してください。

お店の予約は食べログで!Tポイントも貯まります!

>>食べログ

2日目:伊計島→北谷

8:00
ホテルの朝食

ホテルを選ぶ上で、朝食はとても大事ですよね。「ベッセルホテルカンパーナ沖縄」の朝食は、沖縄料理の種類が豊富で選ぶのが楽しかったです。

10:00
伊計島:大泊ビーチへ

せっかく沖縄に来んだからビーチを満喫したい。車で1時間で行ける島、「伊計島」にある「大泊ビーチ」がおすすめです。楽園にいるんではないかと錯覚するくらい美しいビーチでした。砂浜は真っ白でサラサラ、海の水は透明でした。魚がすぐそこにいます。わざわざ5000円を出してシュノーケリング体験をしなくても、シュノーケルと浮き輪を持参してここにくるだけで魚と触れ合えます。最後は海の家の方が車が見えなくなるまで手を振ってくれて、本当に来てよかったと思えました。

13:00
昼食:シーサイドで非日常体験

シーサイドは嘉手納基地にあるアメリカ料理のお店で、店内は全て英語、メニューはドル表示です。店内もアメリカの方が多いので、まるでアメリカに来たような非日常体験ができます。ビーチ沿いですので、テラス席がおすすめです。

沖縄で海外旅行を味わえる。シーサイド(リストランテ)【嘉手納基地】
15:00
アメリカンビレッジでお買い物

ドライブにも疲れてきたところなので、ホテル近くのアメリカンビレッジをぶらぶら。あの有名なオリオンビールのTシャツが買えるお店や、「クリスマスランド」という店内全てクリスマス用品のお店もあります。

18:00
サンセットビーチでサンセットを見る

日の入りの時間を調べて、ホテルすぐのサンセットビーチでのんびり。コーヒーを飲みながら、夕日が落ちていく最高の時間を楽しみます。

19:00
夕食:アメリカンビレッジ内で

アメリカンビレッジには飲食店がたくさんあります。ブラブラしながら、自分の好きなお店を見つけましょう。

人気店は混雑します。並びたくない場合は予約しましょう。

お店の予約は食べログで!Tポイントも貯まります。

>>食べログ

21:00
ベッセルホテルカンパーナ沖縄に宿泊

荷物の移動、チェックイン等の節約のため、宿泊は変えません。ベッセルホテルカンパーナ沖縄はアメリカンビレッジ内にあるので、車をホテルに置いて、ゆっくり夕食を楽しむことができます。

早めの予約でお得に泊まれる!今すぐ価格をチェックです!

>>楽天トラベル

3日目:やんばる→本部→名護

6:00
朝食:コンビニで購入

やんばるのカヌーは潮の満ち引きで出発時間が変わります。そのため、早朝出発ならホテルの朝食の時間を待つことができません。そこで、コンビニで朝食を購入。沖縄のコンビニは沖縄限定のスパムむすびなど、沖縄以外では見られない商品も多くあるので、楽しいですよ。

7:00
やんばるでマングローブカヌー体験(2時間半)

この日のテーマは緑。そこで、マングローブカヌーの体験をしてきました。カヌーは初めてだったので、緊張しましたが、慣れると簡単に漕ぐことができました。マングローブを近くで見ることができる貴重な体験でした。今回は「やんばる.クラブ」さんのカヌー体験を申し込みました。

Yanbaru.Club

アクティビティ専門の予約サイトで思い出に残る旅にしましょう。

>>沖縄最大級のアクティビティ予約サイト【沖縄トリップ】

10:00
古宇利島

嵐のCMで話題になった、ハートの岩がある島です。ここに行くまでの古宇利大橋がとても綺麗なので、ぜひ立ち寄ってほしいです。

11:00
美ら海水族館

沖縄に来たら美ら海水族館は訪れたいですよね。大水槽でのジンベエザメは迫力がありましたし、イルカショーやウミガメを近くで見られる施設もありました。

14:00
昼食:Blue Trip Cafe (名護市)

海沿いのおしゃれなカフェです。ビーチハウスのような内装で、海を見ながらのんびりすることができます。焼きカレーがおすすめです。

お店の様子を詳しく知りたいときは、この記事を参考にしてみてください。

沖縄名護市のおすすめおしゃれカフェ「sea-side cafe Blue Trip」
16:00
カフェ:Zhyvago Coffee Roastersでのんびり

朝から活動したので、早めにホテルに戻ってきました。有名なカフェ「Zhyvago Coffee Roasters」で海を眺めながらゆっくりコーヒータイムです。

18:00
夕食:アメリカンビレッジ内

ホテル近くのアメリカンビレッジ内でのんびり夕食。お店はたくさんあるので、ブラブラしながら決められます。

アメリカンビレッジは土日は混雑します。予約した方が確実です。

お店の予約は食べログで!Tポイントが貯まります!

>>食べログ

4日目:那覇

7:00
ホテルで朝食

北谷を離れて空港近くの那覇に向かいます。

10:00
首里城

必須の観光地です。現在火災の再建作業中なので、再建の様子を見ることができます。貴重な体験ですよ。

11:00
YAMAGUSUKU COFFEE(国際通り近く)

自家焙煎をされている有名なお店です。コーヒーについて店主が詳しく教えてくださるので、好みをお伝えしてみてください。

実際に訪問したときの詳細についてはこちらをご覧ください。

沖縄のスペシャリティーコーヒー【TAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS】

12:00
国際通り散策

有名な観光地です。お土産を購入したり、ショッピングをしたりすることができます。

14:00
人気店「楚辺」で沖縄そば

沖縄そばの人気店「楚辺」で沖縄そばを食べます。まかないそばは三枚肉とソーキの両方が楽しめるのでおすすめで。混雑しているので、時間をずらして行くことをおすすめします。

詳細は以下の記事を参考にしてください。並ばずに入れるコツがわかります。

沖縄そばのおすすめ「楚辺」で一人ランチ
16:00
最後のお買い物はスーパーで

スーパーでは沖縄にしか売っていないものがたくさんあるので、最後にお買い物をします。家に帰ってからでも沖縄気分を味わえますよ。今回大当たりだったのは、明星の袋ラーメンの沖縄そばです。麺が太めでモチモチしていて、出汁も豚肉の味がしっかり感じられました。リピ決定です。

18:00
那覇空港から伊丹空港へ

那覇空港へは早めに到着することをおすすめします。最後にお土産のお買い物や、有名なポーたま(ポークたまごおにぎり)やA&W(沖縄限定のハンバーガーチェーン)もあり、見るところがたくさんです。ブルーシールのアイスクリームを食べ忘れた人は、こちらでどうぞ。おすすめは塩ちんすこう味です。

3泊4日の沖縄北部観光にかかった費用は?

10月の3連休に絡めて行きましたので割高ですが、最高の4日間でした!!

飛行機と宿泊9万5900円
レンタカー(4日間・保険含む)2万4000円
食費2万2300円
体験 カヌー4500円
雑費(高速代、首里城の入場料など)5200円
お土産4800円
合計15万6700円

沖縄旅行3泊4日のモデルコースまとめ

宿泊を北谷にしたことで、北部のやんばるや美ら海水族館、中部の伊計島にも行けるよくばりルートでした。

沖縄北部観光3泊4日のおすすめモデルコース

1日目:

午後 伊丹発→那覇到着

北谷 ベッセルホテルカンパーナ沖縄

北谷 「きんぱぎんぱ」でディナー

2日目:

ホテルで朝食

伊計島の大泊ビーチでシュノーケリング

嘉手納 「シーサイド」でランチ

アメリカンビレッジブラブラ

サンセットビーチでサンセット

アメリカンビレッジでディナー

3日目:

ホテルで朝食

やんばるの慶佐次川でマングローブカヌー

古宇利島

美ら海水族館

名護 Blue Trip Cafeでランチ

北谷 Zhyvago Coffee Roastersで休憩

アメリカンビレッジでディナー

4日目:

ホテルで朝食

首里城

那覇 TAMAGUSUKU COFFEE

沖縄そばの名店「楚辺」でランチ

スーパーでお土産

空港でお土産

今回、直前のレンタカーの予約に苦労しました。旅行を決めたらまずレンタカーの空き状況を調べてみてください。

>>格安レンタカー予約 スカイチケットレンタカー

荷物の準備はお済みですか?スーツケースはレンタルできますよ!


スーツケースって家に置いておくと、年に1回くらいしか使わないのに邪魔ですよね。
私はいつもスーツケースはレンタルです。
部屋から人数分のスーツケースが減るとスッキリしますよ。
スーツケースの選び方についてまとめましたので、参考にしてみてください。

スーツケースの選び方は5つのポイントで解決!

にほんブログ村に参加していますので、よかったら応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です